ハイキングレスキュー

5/27(土)は、旭山記念公園 森の家でハイキングレスキュー講習会があり、17名が参加しました。

猛暑の中、予定時間をオーバーして真剣に楽しく学びました。

応急処置、ハーネスの作り方、搬送各種、ツェルトの立て方、非常用品チェック等を行いました。

毎年行っている講習ですが、いざという時の対処を学ぶのは大事だと改めて思いました。

夏山も本格的に始まりました。安全登山を楽しみましょう!

その他

前の記事

読図講習会
トレイルランニング

次の記事

濃昼山道